第7回MOE絵本屋さん大賞2014 受賞作一覧

絵本のことならおまかせのMOEが、全国の1900人の絵本専門店・書店の児童書売り場担当者にアンケートを実施、その年に最も支持された絵本30冊を決定!
第21位
どっとこどうぶつえん
中村至男/作
福音館書店 本体800円+税

文字がない、シンプルな四角ばかりの集合画面。でもほら、もしかして、パンダ? これは、さる山のさる? だんだん動物に見えてくる。2014ボローニャ・ラガッツイ賞受賞作。
第22位
えを かく かく かく
エリック・カール/作 アーサー・ビナード/訳
偕成社 本体1400円+税

青い馬、黄色い牛、緑のライオン。間違った色なんてない。自由な絵こそ自分の本当の絵。『はらぺこあおむし』の作者が少年の頃に出会ったフランツ・マルクの絵へのオマージュ。
第23位
希望の牧場
森絵都/作 吉田尚令/絵
岩崎書店 本体1500円+税

原発事故後の福島で、売れなくなった牛を処分せずに飼い続ける牛飼い。希望の中の絶望、自ら問い続ける意味。でも、「オレ、牛飼いだからさ」、明日も360頭の牛にエサをやる。
第24位
どーしたどーした
天童荒太/文 荒井良二/絵
集英社 本体1500円+税

小学生のゼンの口癖は「どーした」「どーした」「で、どーした」。みんなにうるさがられるけれど、とめられません。でもある日、その「どーした」が一人の子を救うことに。
第25位
かしの木の子もりうた
ロバート・マンチ/原作 細谷亮太/文 いせひでこ/絵
岩崎書店 本体1500円+税

いつも、いつまでも、子どもを愛し続ける親の気持ちを歌ったロングセラー『ラヴ・ユー・フォーエバー』が、細谷亮太さんの文といせひでこさんの絵で新たな1冊として登場。
第26位
ないしょのかくれんぼ
ビバリー・ドノフリオ/文 バーバラ・マクリントック/絵 福本友美子/訳
ほるぷ出版 本体1600円+税

マリアとねずみのネズネズは、同じ家に住むお友だち。ある晩、マリアのママがいません。同じ頃、ネズネズもママを探し中。ママたちは一体どこ? そっくりな2人の様子が楽しい。
第27位
ひみつのかんかん
花山かずみ/作
偕成社 本体1200円+税

四角いボーロの缶にしまってある、ひいばあちゃんのたからもの。家族の白黒写真に、こんぺいとうの瓶。内緒で飲んだラムネのビー玉は、私とひいばあちゃんの2人だけの秘密。
第28位
じつは よるの ほんだなは
澤野秋文/作
講談社 本体1400円+税

夜になると本棚では、登場人物が本から飛び出して大騒ぎ。見張りの犬張り子・こたろうがみんなに戻るように言っても、ももたろうやシンデレラが迷子です。見つけられるかな?
第29位
どんぐりむらのほんやさん
なかやみわ/作
学研教育出版 本体1200円+税

てんちょう、くるん、こなろうの3人が切り盛りする、どんぐりむらのどんぐりしょてん。今日も3人は村のみんなに「本の魔法」を届けます。並んだ本の1冊ずつまでが楽しそう。
第30位
ふたごのたこたこウィンナー
林木林/作 西村敏雄/絵
ひさかたチャイルド 本体1200円+税

ふたごのたこたこウィンナー、はさまれたおはしから逃げ出して、とこたことこたこ、かくれたよ、どこたこ? 声に出して読めばきっとにこにこ、テーブルの上の愉快な冒険劇。

いくらなんでもいくらくん

シゲタサヤカ/作
イースト・プレス 本体1300円+税

いくらのおすしが開いたお店、なんでもや。ぶどう、さくら、はなび、おとのさまの季節はずれの無理難題も、頭のいくらをつまんで「ぺぺぺ」とすれば、見事にできあがり!

こどもMOE最新号

付録1:ノラネコぐんだん 折りたたみショッピングBAG 付録2:絵本「つつむ」 付録3:ノラネコぐんだん 2018カレンダーノート

Books

詳しくはこちら

たべてみたい!

第3回MOE創作絵本グランプリ受賞、いしいひろし待望の絵本最新刊!

みてみて おかあさん

おねえちゃんになった女の子の気持ちを描いた、LEEさんとみやこしあきこさんの初コラボ絵本。

こまった こぐま こまった こりす

かこさとしさんの1980年代の傑作絵本が、装いを新たに登場!