第5回MOE絵本屋さん大賞2012 受賞作一覧

絵本のことならおまかせのMOEが、全国の1200人の絵本専門店・書店の児童書売り場担当者にアンケートを実施、その年に最も支持された絵本30冊を決定!
第11位
シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる
おくはらゆめ/作
童心社
本体1333円+税
夜中に部屋に忍び込み、寝ている人の布団をちょっとだけかけ直すシルクハット族。彼らがこの世にいるとしたら、何てすてきなことでしょう。黒い衣装を身にまとい、今夜も彼らは凛とした空気の中を飛んでいるのでしょうか。
第12位
おかあちゃんがつくったる
長谷川義史/作
講談社
本体1500円+税
ミシンの仕事で生計を立てているおかあちゃんは、形はへんてこだけどほしいものは何でもつくってくれます。「おとうちゃんつくってえな」。僕のひとことはおかあちゃんを悲しい顔に。2人の気持ちがいつか重なりますように。
第13位
あかにんじゃ
穂村弘/作
木内達朗/絵 
岩崎書店
本体1300円+税
ピンチのたびにドロンドローンと呪文を唱えて姿をくらます、あかにんじゃ。舞台も、侍たちがいっぱいいるお城から、子どもたちが虫取りをする現代の野原へと変わっていきます。変身のでたらめさ、はちゃめちゃさが潔い。
第14位
ちくわのわーさん
岡田よしたか/作 
ブロンズ新社
本体980円+税
こちらの主役はちくわです。道行く途中、真ん中に穴が空いている同類(?)のマカロニやドーナッツたちと遭遇し、踊ったり丸くなったり。けれど、ちくわのわーさんが目指すのは、仲間たちが待っている温かなあの……。
第15位
ハグくまさん
ニコラス・オールドランド/作
落合恵子/訳
クレヨンハウス
本体1400円+税
森に住むハグくまさんは出会ったものを抱きしめてしまうくま。ある日、大斧を手に森に入ってきた男が現れます。大切な木を切ろうとする男を前に、ハグくまさんの中に初めて生まれた気持ちは、どんな結末を招くでしょうか。
第16位
もっかい!
エミリー・グラヴェット/作
福本友美子/訳
フレーベル館
本体1200円+税
子どもなら誰でも楽しみにしている、お休み前の絵本の時間。このちっちゃいドラゴンぼうやもそう。「もっかい! もっかい!」。度重なるリクエストにお母さんも読み疲れてうとうと。腹をたてたぼうやはついに火をふき……。
第17位
105にんのすてきなしごと
カーラ・カスキン/文
マーク・シーモント/絵
なかがわちひろ/訳
あすなろ書房
本体1300円+税
描かれるのはオーケストラの105人の演奏家たちが、それぞれの家で身支度をし、楽器を手にホールへ向かい、演奏しだすまで。美しい音楽が、きっとより愛しく感じられるようになります。
第18位
空の絵本
長田弘/作
荒井良二/絵
講談社
本体1400円+税
空。雨が降り、風が吹き、稲妻が走り、そしてまた静かになって日が暮れ、星がまたたく。移り変わる情景が、飾ることのない言葉と、その言葉を包み込むような絵で綴られます。ある場所の、ある1日の、あるひとときのできごと。
第19位
へんなところ
大森裕子/作 
白泉社
本体1000円+税
ずらりと並んだくまやゾウ、カメにパンダにちょうちょたち。いろんな顔、いろんな形、いろんな耳、長い牙……あれ? なんだかへんなのがいるよ。動物たちの間違いさがし。一人でちゃんと見つけられるかな?
第20位
どんぐりむらのおまわりさん
なかやみわ/作 
学研教育出版
本体1200円+税
「どんぐりむら」シリーズ第3弾は村のみんなを守るおまわりさんの話。仲良し兄弟のおにいちゃん、いっちが、おまわりさんのお手伝いをして大活躍です。まてばじいさんのなくしものを、無事に見つけることができるでしょうか?

こどもMOE最新号

付録1:絵本「じかんだよー!」 付録2:絵本「はたらくくるまのずかん」 付録3:ノラネコぐんだん ハロウィンフォトプロップス★セット

Books

詳しくはこちら

たべてみたい!

第3回MOE創作絵本グランプリ受賞、いしいひろし待望の絵本最新刊!

みてみて おかあさん

おねえちゃんになった女の子の気持ちを描いた、LEEさんとみやこしあきこさんの初コラボ絵本。

こまった こぐま こまった こりす

かこさとしさんの1980年代の傑作絵本が、装いを新たに登場!